シャモニー・ツェルマット・グリンデルワルトをベースに ヨーロッパアルプスを 老夫婦が歩いた!

モンブラントンネルでイタリヤ側へ

◆モンブラントンネルで国境を越えてイタリヤ側へ

●シャモニーの街から見えた朝日を受けて輝くモンブラン(4810m)
(中央左奥の丸いピーク)
シャモニーの街から見えた朝日を受けて輝くモンブラン

●いよいよモンブラン山群の中を繰り抜いたトンネルをバスで通り抜けてイタリヤ側へ

シャモニー・モンブラン駅イタリヤが側「ラ・パリュ」へ行くバスラ・パリュ(イタリヤ)エルブロンネへの駅=ラ・パリュ(1370m)
賑わうエルブロンネ展望台(3466m)思わず息を飲む大パノラマエルブロンネ展望台の説明板エルブロンネ展望台のシンボル

●ダン・ディ・ジュアン[Dent du Geant](4014m)右奥遥かにマッターホルン(4478m)
Dent du Geant(4014m)
ゴンドラからのスイス側の眺め 展望台から眼下の氷河を経てスイス側の眺め

●三連のゴンドラで再び国境を越えてフランス側へ
美しくも荒々しいヴァレ・ブランシュ氷河氷河の上の三連ゴンドラロッククライマーズロープウェイからエギーユ・デュ・ミディ(3842m)

●エギーユ・デュ・ミディ案内図
エギーユ・デュ・ミディ案内図

エギーユ・デュ・ミディ(3842m)案内板

●直ぐそこにモンブラン(4807m)氷河の上には登山者も
直ぐそこにモンブラン(4807m)

●突然ヘリの音? 救助訓練?
救助訓練?ヘリの救助訓練?



●続いてモンタンヴェールへ


a:4047 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.72
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional