シャモニー・ツェルマット・グリンデルワルトをベースに ヨーロッパアルプスを 老夫婦が歩いた!

グリンデルワルト

グリンデルワルト

寄り道したエッシネン湖からカンデルシュテイク駅に戻り、シュピーツで乗り換え美しい眺めのトゥーイン湖畔を列車でインターラーケンへ。

さらに、登山鉄道で約40分、標高1050mのグリンデルワルトに到着する。

駅前には近代的なホテルが立ち並んでいて少しがっかりするが、賑やかなのは駅前だけで、通りを東に歩いて5分もすれば、建物は木造の山小屋風シャレーとなり、更に5分もすればのどかな牧草地が広がる村はずれに出てしまう。

通りの奥には優雅な姿のヴェッターホルン(3701m)が、ざっくりと切れ落ちた北壁を見せている。

踵を返して今回の宿泊ホテルにチェックイン。部屋のベランダからは、圧倒的な存在感のアイガー(3970m)が目の前に。

その威圧感、高度感はどんなに優れた写真でも表現することは難しいように思われる。

ベルベデーレ

グリンデルワルトでの今回のベースホテル


ベランダからアイガー(3970m)アイガー

★ホテルのベランダからアイガー(3970m)

●先ずは定番ユングフラウ

a:2669 t:3 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.72
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional